トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

11月26日~27日 小千谷での作業

小千谷の市街地で1週間前に工場が全焼する火事がありました。
黒こげの現場は息が詰まる光景でした。

中越地震で被害を受け、復旧作業を進めている最中のこと。
家主のYさんも復旧作業に関わってきたボランティアたちも
「残念」、「こんな結果になるとは・・」と繰り返していました。

引き起こしをした後、雨が降ったあとに出火したとのこと。
「配線に無理がかかり、漏電したのではないか」
とのこと。
「やっぱり地震が原因か・・」
他地域から手伝いに来ていた、自身も被災した人は地震の影響の根深さを感じていた様子でした。

これまでもYさんの所に手伝いに来ていたボランティアや補修を請け負っていた“棟梁”と一緒に火事場の片付けに参戦しました。26日(土)は一日、27日(日)は午前中まで作業にあたりました。
netの中でお話をしていた千葉の福ちゃんと初めて(?)直にお話しすることが出来ました。

作業は主に分別。近い内に業者に解体撤去をしてもらうけれど、木材、アタン(トタン)、プラスチック・・と分別しなければ行けないので、全てを業者に頼むと、時間と費用が大きくなるので、可能なところまで分別していきます。

「中越元気村が関わった人の所だったら、自分たちも手伝いに行こう」
と、今回の話を聞きつけた塩谷の人たちも3名が応援に駆けつけました。
しかも3人は消防団の経験者or現役。
作業後、Yさんも
「今度、塩谷で手伝えることがあったら声を掛けてください。今度は私が手伝いに行きます。」
支援の輪が、連鎖になっていくように感じられて、喜ばしかったです。

夜は毎度の事ながら千谷ホテル(仮設住宅)にお邪魔。
Hさんから赤星グッズを見せて貰い、感動。
この日は初めて千谷ホテルに泊まらせて貰いました。
なみほも別の部屋に留めてもらい、Tじいさんとおばあさんとの会話を楽しんでいた様子でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

スタットレスに履き替えました。これまでにだいぶ乗ってきたものなので、しばらくは様子を見ながら乗ります051123a

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

デジカメこわれた・・

活動の時でもいつもポケットに入れていたチビデジカメ。
9月の四万十に行った頃から電源スイッチの調子が悪かったんだけど、先週ついに電源が入らなくなった・・(>_<)
やっとブログを立ち上げたけど、やっぱり画像のあるブログの方が見栄えがいいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

イラストはイメージです。

T301 色などは実物と異なることがあります。

中越大震災や芒種庵のことなどを伝えていけるように「絆」Tシャツの神戸販売店を数日のうちに開設します。
といっても店舗はないし、一人でぼちぼちやっていきます。
後日詳細を書き込みます。

それで、芒種庵の紹介と「絆」Tシャツの販売をするためのチラシを作ろうと、16日はTシャツのカラーイメージのイラストを作ってみました。普段パソコンを限られた使い方しかしていないなぁと改めて感じつつも、作業が進むうちにTシャツの現物を見るのがますます楽しみになってきました。o(^-^)o
チラシの材料ばかりそろえて、なかなかチラシそのものの制作に手を付けていませんが・・・

      生地色・文字色
       青 ・ 白
       黒 ・ 金(ゴールド)
 (ネイビー)紺 ・ 銀(シルバー)
       赤 ・ 黒
       白 ・ 黒

T302 T303 T304 T305

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

11月15日

phot5 11月15日といえば・・坂本龍馬!

幕末ファンならご存じでしょうが、龍馬の誕生日で命日。
古い話ですが、1998年の11月14日に京都で行われた「龍馬慰霊祭」のちょうちん行列に参加しました。写真はそん時、24歳の のぶです。(^^;
一度自分の髪の毛でちょんまげをしてみたいと10代のころからの望みを実現した時の写真です。
当初はこの格好でSUZUKIのバイク「刀」に乗りたいと思っていましたが、この頃は自分でバイクを禁じていたし、どうせ買えなかったし。。

「のぶろぐ」最初の写真がこれでいいのだろうか・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11月13日中越

午前10時過ぎ、塩谷の鎮守さまの雪囲い作業が終わる頃に合流。m(__)m
その後、芒種庵前で青空ミーティング(夜の会議のための打ち合わせ)
午後も芒種庵で作業があったようですが、失礼して、十二平での作業に向かいました。
解体する家屋で、材の分別が必要なので、基礎や囲炉裏の石を敷地の隅に移動しました。
この石が、重たい!!
「ゆっくりしなよ」
といいながらSばあちゃんこそペース早いっす。
お陰さんで翌日筋肉痛(-_-;

十二平は2度目ですが、景色に地震のエネルギーを痛感させられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日、3回

11月12日。この日3回同じ質問をされました。
「のぶさんて、普段なんの仕事してるの?」
さて、なんと答えましょう・・
とりあえず、最近3年間くらいは会社勤めを装っています。
石本洋紙店という紙の卸商、印刷屋さんの材料になる紙を卸している会社です。
ときどきボランティアグループなどに小売りしています。
小売り先に、僕の所属するまち・コミュニケーションがあったり、以前居たすたあとがあったり。
ボランティアのつながりで声をかけてもらって、今勤務させてもらっています。
でも雇用形態はアルバイト。なので、わがまま言って去年の今頃は1週間休んだりしていました。
生業(なりわい)は紙屋(石本洋紙店)ですが、本職は・・
ボランティアかな?  自称旅人。とりあえずフリーターです。16年目。
自分のいごこちの良いところを探してさまよっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

焼き肉「きたまち」

11年近いお付き合いのお好み焼き「ぽてと」の姉妹店で近所にある焼き肉「きたまち」が3周年セールでドリンク1杯200円!
近所のKさんをさそって、トダと3人で晩ご飯。
クルマ通勤になってから、Kさんと飲む機会が減っていたので良い機会になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月12日中越

3週間ぶりに小千谷に帰ってきました。(?)

朝日地区で補修再建中のかやぶき屋根の建物で、すす落とし。
鼻の中が真っ黒になりました。(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

のぶろぐ

「のぶろぐ」に変えちゃいました。

最初は「もぐら日記」だったのですが、同名が多そうなので皆に知られないうちに「縁の下のー」と付け加えていました。
2度目の名称変更です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マイチケットの山田さん

昨日「日中交流・復興クルーズ2004」でお世話になったマイチケットの山田さんからメールをもらいました。
「復興クルーズのような民間交流の大切さを痛感しています。(中略)「日中交流・復興クルーズ2006」を立ち上げてはどうかと考えています。
(中略)吉田さんのご意見をうかがえればと思います。」という内容。
確かに民間交流の大切さは感じる。
けど・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

みおちゃん

先日四万十塾に行ったら、トールさんのお嬢ちゃん(っていうかじゃじゃ馬)みおちゃんが足の火傷の痕の治療のため、8日から京都の病院で入院と聞かされました。
関西に来るんだったら遊びに行こう・・じゃなくてお見舞いに行こうと思い、今日10日、仕事が終わったら新快速に乗って京都へ。
この間、上手く描けてる絵を見せてもらったので、入院中の遊び道具に色鉛筆を買って、勤め先で出た紙の端切れ(ちょっと小さすぎたけど)を勝手に持って出てきました。
今日手術だったそうで、まだ麻酔が残っていてダルそうでした。
声も出しづらそうだったけど、頑張って挨拶してくれて嬉しかった。
また、麻酔が抜けて元気になった頃に遊びに行くね。(^_^)v
付き添いのお母さんもお疲れ様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

運び屋

11月9日
紙屋の仕事が終わって、まち・コミ事務所に行くと、トダが一人。聞けばTしゃちょー(御蔵ボランティアのボス的存在。自動車部品会社の社長)が17時過ぎにノートパソコンを取りに来るのを待っているという。
なかなか来ないのが気になりながらもさほど意識せず時間が過ぎる。19時少し前、事務所の電話が鳴る。
電話に出たトダの言葉で相手がしゃちょーと分かる。
今日は、埼玉から来た修学旅行の高校生に阪神淡路大震災の話を伝えるためにしゃちょーは修学旅行生の宿舎の琵琶湖ホテルで講演をする予定で、画像を見ながら話をするためノートパソコンを持って行く予定だったらしい。
急用で外出して、外出先からそのまま琵琶湖ホテルに向かおうとしたしゃちょうはノートパソコンを持っていない。
「今、高槻に居るが、取りに帰る時間がない。誰かノートパソコンを持ってきてくれ」
というのが電話の内容。
トダの表情で状況を察知して、自分が行くと申し出た。本気で行く気は半分ぐらいだったけど・・後戻りできなくなった。
そこでふらっと事務所に来たito-さんに「えっ!兵庫駅まで送ってくれるんですか!?」とわざとらしくアピールして送ってもらい、JRの駅までクルマで送ってもらいました。
19時06分の神戸駅発の電車で大津へ。20時08分着。講演は20時15分開始らしい。タクって会場へ。
20時25分頃会場到着。パソコンの到着を待って講演開始。
この後、延長コードとパソコンのACアダプタの接触不良でパソコンが落ちたり・・。トラブル続きの中、とりあえず無事(?)終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

遠藤さんと鍋を囲む会

11月8日

阪神淡路大震災発生当時に日本銀行神戸支店長をされていた遠藤勝裕さんが御蔵に来てくださいました。

神戸に来られるたびに来てくださり、前回は5月。今回も御蔵通5.6.7丁目自治会館(古民家集会所)で、お話をしていただいた後で、囲炉裏の鍋を囲んで談笑しました。

お仕事で、月に1回ほど長岡に行かれているとのこと。
「春ごろに小千谷で講演をしたけど、のぶ君居るかと見渡したけど見当たらなかったなぁ」
すみません、ずっと中越に居るわけでないので・・(^^;
一度中越でお会いしたく思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

四万十川のおそうじ

台風14号で大増水をした四万十川。沿岸の住宅や畑などに大きな被害が出ました。
今も復興の過程にあり、付近を見渡すと水に押しつぶされたビニールハウスの傾いた骨組みや斜めになった植物が当時の様子を伝えてくれます。
また、川が飲み込んだ物が、ゴミとなって散乱しています。
四万十塾で立ち上げたボランティア本部は今も活動を続けていて、11月3日から6日まで、川面や岸に散乱しているゴミを拾う活動をしていました。
今日、11月6日、四万十に来て僕も参加させてもらいました。正午ごろ雨の中でしたが、カヌーに乗り手を伸ばして川面のゴミを拾います。
対岸に着くと、入り江になったところにゴミが集まっていて、岸上のほうにもたくさん流れ着いていました。カヌーから降りて、岸を登り、ビニール袋に入れていきます。
発泡スチロールが目立ちますが、中にはオイルの缶などいろんなものが流れ着いていました。
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

もぐら日記

「もぐら」は僕の16歳の時のニックネームです。
地面の下の見えないところで仕事するときの自分を誇りたいという想いで、今でも自分から「もぐら」を名乗っています。
見えないところでワルさする、姑息さと意地汚さの方が僕のイメージに合うかも・・
あと、目の小さなところが・・

そんなわけで、このブログの名前は「もぐら日記」です。よろしくお願いします。(^_^)y

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年12月 »