« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

都賀川水難事故から1年

都賀川水難事故から1年
7月28日。

急な豪雨による増水で、5名が亡くなられた都賀川の水難事故から今日で丸1年。

これから追悼行事が行われます。
合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

好きです・・回文

好きです・・回文
すだちだす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

この時期、また 水害・・

山口・防府市で起きた豪雨水害の被害状況が報道で明らかになっています。
2006年の長野県での豪雨水害を思い起こすような土砂崩れ水害・・・いや、理解することで安心しようとしている自分の心の弱さの現れ。災害は同じ状況は二つと無いの持論を自分に言い聞かせる昨日今日。

ほかに被害が出た所が無いことを願いたいですが、報道に引っ掛からない被災地が無いか心配。

平日も今週末も時間がとれないので現地活動に参加できず心苦しいですが、被害が拡大しないことと早く安定した生活を取り戻してくださる事を祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部分日蝕

薄い雲の向こうから、三日月型の太陽のシルエットがみることが出来ました。

090722i008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

来た!!

来てた!

“てっちゃん”でなくとも、この形には馴染みと憧れを感じますね。

生まれ故郷に帰るとニュースで聞いて、楽しみにしていました。
来るのはここだと確信していました。

遠方からの客を案内するときにはよくここも案内するんです。

みんなの人気者がが“こだま”さんの隣に、鼻先だけ見せています。

来た!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

7月16日~新潟県中越沖地震3年目

日付が変わりましたが、7月16日は中越沖地震から丸2年。この日から3年目に入りました。

2年目の中越沖地震の現場に十分関われていない自分を反省しつつ、せめて名前を覚えてくださった地元の人には、顔を忘れられない内に挨拶だけでもさせてもらいたいと願っています。

阪神・淡路大震災発生間もなくの頃、

「被災地は日本の問題を10年先取りしている」

と言われた。地域の少子高齢化、独居高齢者の増加、インナーシティー問題=ドーナッツ化現象、etc....

10年以上経ち、全国に同じ問題を聞くようになりました。

.

2007年の中越沖地震。
被災地域で見られた問題はすでに全国的に見えていたのかも知れないが「何処でも見られる問題」と見過ごされてきたようにおもいます。
被災によって問題を幾年分も早送りで進められてしまったと考えられます。

できるなら問題解決も早く進められるよう、今一度、全国から目をむけて欲しいと思います。

被災地の問題を解決することは、同じ問題を抱えるほかの地域にとっても有益な情報を発信出来るはずです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »