« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月28日 (日)

キャンプ

キャンプ
キャンプ
キャンプ
3月27日に大阪の繁華街近くを流れる道頓堀をカヌーでくだるイベントがありました。

僕は仕事で参加できませんでしたが、参加者がキャンプしている大阪・中島に知人を訪ねに行きました。

カヌーから見る景色は川面目線で、日常にない景色が広がっています。
その貴重な体験をしたせいか、参加者さんたちはテンションが上がっていて、とてもフレンドリーで、初対面でもとても親しく話しかけてくれて、カヌーには乗っていない僕もキャンプの宴にとけ込ませてくれました。

そのままテントと寝袋を借てもらいました(*^o^*)
キャンプの場所は大阪近代美術館の建設予定地で、大阪・中島。
オフィスビルの立ち並ぶ場所でなかなかできないようなキャンプでしたo(^-^)o


翌日はカヌーの回収を手伝いました。(写真)
京セラドーム大阪に向かうタイガースファンが不思議そうに見るなかでカヌーを運び出しました。。

次回はカヌーに乗る所から参加したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月25日 (木)

細く長く関わりたいと思います

細く長く関わりたいと思います
3月25日で能登半島地震が起きてから今日で丸3年になります。
被災4年目を迎える方々にとっては中長期的な生活再建にご苦労されていることと思います。

出来ることは少ないですが、4年目もなるべく能登に足を運んで、関わりを持ち続けたいと思います。

写真は輪島大祭のキリコ灯篭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

3月の足湯隊派遣2日目

3月の足湯隊派遣2日目
3月の足湯隊派遣2日目
3月の足湯隊派遣2日目
3月21日は10時から穴水商店街にある江尻屋さんで足湯の活動を行いました。
牡蠣まつりが行われている会場の一角になっていて、多くの人が寄っていってくれました。
ちいさい子ども連れのお母さんたちも多く、とても賑やかでした。

12時半に足湯を終了して、僕たちも牡蠣まつりを楽しみました
(*^Q^*)


午後は、学生や地元の方々と一緒に学ぶ企画カフェ・ローエル・エ・ルテュディアンで、活動報告などが行われました。
足湯隊は前リーダーと新リーダーがパワーポイントなどを使って報告を行われました。


報告会を途中で抜けて、夕方まで翌日の足湯のビラまきに行きました。
海に近い集落で、風が強くて寒かったY(>_<、)Y

その後穴水に戻り、懇親会に参加しました。


僕の活動の参加はこの日一日になりましたが、充実してました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

ポーアイ

ポーアイ
ポーアイ
久しぶりのポートアイランド。
たまにしか行かない配達先はケーネヒスクローネの隣でした。
あま〜い香りが漂っていて、空腹にはツラい(*_*)


島の西側の大きな道路を通って帰りました。かつて応急仮設住宅が数千戸と並んでいた場所を左に見ながら当時の光景を呼び起こしていました。
今ははトレーラーの駐車場や大学のグランドになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

災害ボランティア講習会

災害ボランティア講習会
災害ボランティア講習会
名古屋市緑区で開催の災害ボランティア講習会。

ご無沙汰していたクロさんが講師で助手をしてきました。

震つなの主催で、建設業者さんの資材置き場を借りて行われました。
倒壊家屋からの救助を想定して、役立ちそうな道具の紹介と体験をしました。
各地でこのような講習が行われると緊急の際の対応に役立つと思います。

レスキューストックヤードの皆さんや
東京のサワくん、富山の山本社長にも久しぶりに会えました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

いかなごのくぎ煮

いかなごのくぎ煮
今期お初です♪

会社の3軒隣のSさんの自家製いかなごのくぎ煮!

会社に持ってきて下さったので、お昼に戴きました(^Q^)
ごはんがとっても進みます(b^-゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)


愛車、フロッグさんの総走行距離が77,777kmになりました☆

写真はケータイサイズなのでちょと小さいですが(^_^;)


先月で購入してから丸2年でした。
納車の時に約37万kmだったので、2年間の走行距離は4万kmです。
僕のクルマとしてはやや少な目でした(#^-^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »