« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月 4日 (火)

久々の塩谷

少しさかのぼりますが、東北でドンチキと解散した後、日本海側に廻って、8月16日に中越・塩谷にお邪魔しました。

毎年8月16日は盆踊りの日で、仙龍神社に集まっていて、僕が着いた頃はすでに宴たけなわでした(笑)
120816f003

踊り方は覚えられませんでした・・
120816f008


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

GAKUVO38陣~唐桑~3日目

8月27日(月)GAKUVO38陣の3日目。

午前中は、前日のディスカッションで学生が自分から出した意見で、遊歩道の作業をします。
遊歩道を北側(Nチーム)と南側(Sチーム)に分けて、それぞれでマップづくりを行いました。
マップづくりは、
・整備が必要な箇所
・看板を立てたい場所
・絶景スポット
などを歩きながらチェックしていきます。

僕の受け持ったSチームでは、加えて時間内に出来る整備をしようということで、作業班が加えられました。
遊歩道に横たわる倒木の撤去と土がえぐれて歩きづらい所を平らにする作業。
ここにきて、得意分野の仕事が来ました。
もちろん、手出しは少なくして、学生に作業をしてもらいました。

数十分でだいぶ歩きやすく変化して、作業班のみんなは手応えを感じてもらえたと思います。
が、他のマップ班は、だいぶ作業が進んだ後に通過したので、変化を分かってもらいづらかった思います。。。

午後、鮪立(しびたち)地域にあるツナカン(※)にお邪魔して、マップを完成させました。
そうした活動を踏まえて、今後のボランティアで出来ることなどを考えるワークショップを行いました。
地元の有志にも加わってもらい、GAKUVO(外部からのボランティア)、からくわ丸(地域に根ざしたボランティア)の三者で、今後の活動を考える貴重な時間だったと思います。


活動報告は以上です。

(※)かつてGAKUVOが拠点に使わせてもらっていた建物。
高基礎で2階建て(3階建て相当)の木築の住宅で、一番上の階まで津波を受け損壊が大きかったが、現在は改修されて、地域振興に役立てようと、宿泊や食事の提供が出来る施設になっている。
「しびたて」と読む地域名「鮪立」の「鮪」を「ツナ」と変換して、家主の菅野さんの「かん」を取り、建物に付けられた愛称が「ツナカン」
http://www.facebook.com/tunakanmoriya 「つなかんつながり」
120827n015_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »