« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

浜の改善計画に静岡の林業チームが応援に

高台にあるカフェからの景観を善くして、山歩きも楽しめるようにと、間伐など山の手入れをする計画。
浜の未来を明るく照らすプロジェクトに賛同した静岡の林業チームが応援に来て、一緒に作業しました。

130429f010

木に登ってロープを掛けています。
130429f028

130429f017

伐採された丸太を使って、土留めの制作。
130429f088

130429f098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

浮き桟橋

昨日に続き、浮き桟橋の床張り作業。

作業の途中ですが、早速お客さんが新しいデッキを歩いて、船を乗り降りしていました。
利用の様子が見られて、嬉しく思いました。
これからも無事故で利用していただけるよう願っています。

130428f007

130428f018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

浮き桟橋の床張り

岸壁や、その周辺に大津波の爪痕が痛々しく残る港にも、漁業や離島への船が忙しく行き来しています。

東北三大霊場の一つ、金華山への参拝客にとって欠かせない旅客用の船に、新たな浮き桟橋が完成!
しか し、乗客が安全に行き交うには平坦な床を作る必要があり、旅客船のスタッフと制作活動!!
130427f004

130427f006

130427f015

130427f018

130427f032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

再び金華山へ~道路拡張

船に乗って、金華山へ。
先日、降雪で作業が中断したため、やり残した道路幅拡張のための のり面掘削作業を行いました。
今日は雨。さらに雷が鳴り響いていました。

午後から土砂降りになりましたが、道路拡張作業は完了です。

130426f009

130426f017

130426f022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

GAKUVO55陣~金華山参道修復

4月20日(土)~21日(日)、牡鹿半島の南東に浮かぶ金華山に数十人のボランティアが集まり、震災と台風で傷ついた箇所の修復作業を行いました。

130420f008

多くのボランティアはライフラインでもある貯水槽の復旧作業へ。
GAKUVOチームは参道の修復作業を行いました。

参道の下に倒れた木を引き上げる作業から。
130420f059

130420f073

130420f088

130420f031

130420f110

引き上げた木と石で参道の幅を拡げます。
130420f040

参拝者に安全と安心感をかんじてもらえるように崩落箇所の一部を修復しました。
55陣の精鋭GAKUVO5人
130421f028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

金華山ロケハン

次の週末の活動に備えて、金華山にロケハンに行きました。
5月の祭事に多くの参拝者を迎えられるよう、参道などを改善します。

130416f024

130416f041

130416f099

130416f125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

山元町、イグネ伐採

4月14日、山元町のテラセンが取り組んでいるイグネの伐採作業の応援に行きました。
ここ山元町で、自宅の周りに植えられていたイグネ(屋敷林)の多くは、津波による塩害で立ち枯れしてしまっています。
テラセンでは、住民の不安を取り除くために安全に伐採する作業を行っています。

作業前
130414f001

作業終盤
130414f044

130414f069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

お地蔵さまのお引っ越し

 

法政大学のチームがお地蔵さまの建物を建てる予定の地域。
建物の作業に先立って、お地蔵さまを元の位置に、再び移動しました。

お地蔵さんの台座の移動。
重たいので、2台のユンボで両脇を吊って移動。
130413f037

130413f040

移設完了。
130413f048

地域代表で作業に参加してくれた たっくん。
一日、ずっとでした。お疲れさま。
たっくん、実は重機に興味津々です。
130413f046

この日、神社で神事が行われ、多くの方が集まってました。
津波被害で、戸数が3分の1以下に減ってしまった地域。
でもこの日はたくさんの人が戻ってきていました。
130413f025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

公園再生活動~花菖蒲池

4月10日。この日は助さんとコンビで助さんユンボでの作業。
東松島の公園再生プロジェクトを応援に行きました。

津波を被っていて、池のそこには泥が堆積して水深が確保されていません。
さらに地盤沈下によって、満潮時は橋の上まで水位が上がります。
130410f010

水位を確保するため池底に溜まった泥を上げます。
泥は今後、土壌改良を行い草木を植える予定です。
130410f013

スマイルシードさんと横浜からの徳恩寺さんは別の池に蓮を植えています。
130410f002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水路づくり

4月9日の作業。

先月末に掘り始めた水路。
災害による地崩れや工事によって地形が変わり、大雨が降ったときの雨水の流れが心配になった場所。
雨水を受け止め、排水させる水路づくりが求められていました。

130409f008b

土手を作って水の流れを受け止められる高さを確保。
土手の強度と角度を保つために石垣を組んでみました。
建物に流れが行かないように、願いを込めて作りました。
130409f018

130409f020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

丸太の運び出し

ユンボのバケットを“つかみ”に変えて
130408f002

伐採された丸太の運び出し。
130408f017

運び出した丸太は、津浪被害から復活中の公園で使われます。
130408f019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

神戸・大阪へ

今週は神奈川を経由して大阪・神戸に行ってきました。
現在は宮城に戻る道中、埼玉県通過中です。

4月1日、大阪では『日本森林ボランティア協会』の集まりがあり、参加してきました。
普段は関西地方で間伐など山間部の保全活動を行なっている団体ですが、一昨年は大槌町、昨年は山元町で東日本の支援活動をした人も多数いて、これまでの活動と今後の活動予定などを伺い、今も関心を高く持っている様子でした。また活動をご一緒させていただく機会を心待ちにしています。
130401a09

4月3日は神戸で、『神戸大学 学生ボランティア支援室』と『N+style Cafe』さんを訪ねました

神大の『ボランティア支援室』とは神戸での活動のほか一昨年は岩手県での活動で縁の下のもぐらと連携をして活動させていただくことがありました。
これまで連絡を取り合っていた藤室先生が東北大学のボランティア支援室に転勤されたのですが、引き続き支援室で活動されている林先生にご挨拶に伺い、今後もよい関係で活動したいとお話させていただきました。
130403c007

神戸市灘区のレストラン『N+style Cafe』さんは、お店で募金を集めておられ、今回牡鹿半島にある保育所の思い出づくりの行事にご支援いただきました。
オーナー・シェフの中西さんは、先立ってお送りした保育所の遠足の写真を目を細めながらご覧になって、親の気持ちで成長を見守りたいとおっしゃっていました。
つながりを感じられる応援をすることが出来てとても嬉しいので、お店に来られた方にも写真を見てもらえるようにして、今後も募金を続けてくださると、笑顔でお話いただきました。
130403c009
130403c010_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

山元町 イグネの再利用

3月30日~31日は、山元町でテラセンの仲間と活動しました。

伐採したイグネの運び出しをひのえきしん隊と合同で行い、切り出した丸太の加工を行ないました。

丸太でベンチを作り、仮設住宅や畑の周辺で、住民の方々がくつろぎながらコミュニケーションを取れるスペースを増やしていこうという活動です。

この地域で、生活に密着していたイグネ(屋敷林)の多くは塩害で枯れていますが、新たな形で住民さんの生活に活用されるよう生まれ変わります。

岐阜県からの応援の業者さん。
130330f013

MEXからの応援、ウニモグで運搬
130330f018

半分に切って腰掛を作ります。
130330f041

平らにしていく、ブラッシング作業を教えてもらいました。
130330f051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »