« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

GAKUVO58陣~浜の景観再生

GAKUVO58陣は順天堂大学の多数精鋭。
浜の景観再生活動を行いました。

◇山の整備
◇桜の樹の囲い込み
◇石段整備

の3本立て。

鹿よけの柵作り
130531f043

アイデアを出し合いながら。
130531f052

130531f061

竹でデザインされた生け垣。
130531f089

手つかずの斜面。
カフェのスタッフが上り下りするようになり、整備の要望が出ました。
130531f019

130531f057

130531f058

130531f078

階段を整えて、土留めの石積みを各所に行いました。
130531f082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

GAKUVO57陣~側溝の補修~

26日のGAKUVO57陣。
前日に掃除をした側溝の破損部分をセメントをこねて補修しました。

130526f018

130526f020

こちらは側溝の草取り。
綺麗になり、水が流れるようになりました。
130526f010

130526f062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

浜の運動会

作業を途中で切り上げて、浜の小学校の運動会へ。

全校生徒と地域の方による獅子振りを見せてもらいました。
地域を上げて、学校も一緒に伝統を守り楽しむ郷土愛。

130525f033_2

130525f040b

リレーは走者と同じくらいに応援が盛り上がっています!
130525f074_2

父兄とボランティアのリレー↓
GAKUVOのさつきちゃん( 写真の左 )も参加。
マクリの体制に
130525f089_2

会場の片付けのお手伝いをするGAKUVO。
浜のお母さん方の手際の良さに驚いていました。
130525f102_2

地域全体で盛り上がり、楽しむ運動会でした。
学校が地域コミュニティの重要なポジションに在ることを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GAKUVO57陣~側溝泥出し

GAKUVO57陣。5月25日の午前、市内の個人宅で側溝の泥出しを行いました。
自宅の改修工事が終わり、もうすぐ引っ越してくるとのこと。
こうして、ひとまずの住宅再建を果たす人はまだ多くないのですが、復興に向けて息切れしないよう、この時期の応援に意味があるように感じます。

130525f006_2

130525f014_2

130525f015_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GAKUVO57陣~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GAKUVO57陣~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

山元へ

今日は亘理でのロケハンと山元町へ。

山元町では、ボランティアの拠点で、晋山結制法要をされたばかりの普門寺へ。
大役を済まされた住職と副住職に会うことが出来ました。お疲れさまでした。おめでとうございました!!

130523f009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

GAKUVO56陣~墓地の階段作り

エキスパート講習の際に一部 階段作りをした、集落の墓地につながる上り坂。
GAKUVO56陣で階段部分を延長しました。

津波の被害で住民が激減した集落ですが、お彼岸には地域を離れた人たちも多くご先祖の供養に来られていました。
地域の区長さんも「階段が出来て、お盆にも墓参に来る人にも喜ばれます」と、変化したコミュニティも大切に守っていく想いをお話くださいました。

130319f022

130319f055_2

130319f048

130319f058

130319f076

作業前
130319f017

作業後の同地点
130319f081

130319f099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

GAKUVO56陣~神社の修復準備

地震の被害を受けた神社の本殿が修復されることになり、物品の移動と掃除を行いました。
同時進行で、やや不安定になった塀の倒れ防止のワイヤ張りを行いました。

地域の方も出てこられて一緒に作業をしました。住民の激減した地域ですが、これからも住民の生活と地域の景色の中に在り続ける神社が早く再生するよう願っています。

130518f008

130518f011

130518f021

130518f026

130518f040

130518f043

ワイヤーを固定する作業はエキスパート・クラスの作業。歩道に倒れるのを防ぎ、安心してもらえるようにと宮司さんの希望で行いました。
130518f020b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

初夏の陽気

快晴の石巻地方。
例年より涼しい日が続いていますが、それでも季節の移ろいを感じました。

資材運搬で行った公園。
津波被害から景観を再生しようとスマイルシードさんが継続して作業している水辺の公園。
花も草も勢いが感じ、夏の始まりを目で感じさせてもらいました。
水辺にはアメンボや小魚の姿も見られ、心が暖かくなりました。

130517f008

130517f004b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

DRT2013石巻

5月11日と12日の二日間で、DRT2013を開催しました。
様々な道具の特性と災害時を想定した使用方法を学んでもらい、災害救援やそれぞれの活動に役立ててもらうスキルアップ講座です。

1日目は色々な道具の名称や特性を紹介して、けん引などの体験、チェーンソーの構造の説明を行いました。

130511f011

130511f090

2日目は、山に入り、間伐の実践を行いながらチェーンソーの使い方を学んでもらいました。
チェーンソーは停電時にも使えて、活動の幅を拡げる便利な道具なので、じっくり丸一日時間をあてました。

130512f028

130512f056

130512f066

大阪から駆けつけたいりちゃんが、初心者に丁寧に教えてくれました。
130512f041

チェーンソーを使う上で最も重要な作業、目立ての講習。
130512f075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

浜の景観改善プロジェクト

港の近くに在る神社の石段。
道路からも目に付くところにあり、以前から気になっていました。
石段を一つずつ取り外し、並べ直すことでかなり改善されました。
何より景色が変わったのを感じます。
被災の景色から、営みのある景色に近づくお手伝い。

▽作業前
130509f004

▽作業中
石を取り除いた状態
130509f012

▽作業後
130509f035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

つくば~竜巻からまもなく1年

5月3日、茨城県つくば市を訪ねました。

昨年の5月6日午後0時45分、突然発生した竜巻がこの地域を襲い、お一人の尊い命を奪い、多くの家屋が全半壊し、ほんの僅かな時間で景色が一変しました。

DRT-Japanの仲間たちと復旧支援活動を行い、その後筑波大の学生と足湯隊を立ち上げました。
足湯隊はその後も活動を継続しています。

竜巻の日から丸一年を前に、足湯隊のきょんちゃんと北条地域に行き、地元の方々とお話をしてきました。

130503e018
タケヤマのおばあちゃん、畑で取れた野菜をいただきました!
130503e027

足湯隊が継続してきいることに喜んでくださり、地域コミュニティへの好影響を話してくれました。
130503e029

130503e033_2

130503e055

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

道中

現在、つくばに向かってクルマを走らせています。
街道沿いの水の張られた田んぼに向こうの林が映って綺麗だったので、クルマを降りてみたら、ウグイスが元気よく鳴いていました。
すてきな早朝のドライブになりました。

130503e001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »