« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月26日 (月)

イベント準備

昨日、関西に戻ってきて、夕方には神戸大学のキャンパスに行ってきました。
.

6月1日に開催されるイベント『灘チャレンジ2014』の準備の真っただ中、、、で手伝いに行ったのですが、直後に地元の方々を交えた会議があって入れ違いになりました。(^_^;)

.
少しだけ準備の様子を拝見して、応援してきました(^^)
140525p001
.
『灘チャレンジ』はのあと、復興を願い地域を元気にしようと始まったイベントで、その後も地域に広く浸透したお祭りとして毎年開催しています。
震災で立ち上がった神戸大学の複数のボランティア・サークルと地域の商店街などでつくる実行委員会で主催しています。
.
.
.
『灘チャレンジ2014』
6月1日(日)
都賀川公園(神戸市灘区)
http://nadacha.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

舞鶴

日本海周りのフェリーで舞鶴に上陸。 内地に戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

ホップさん訪問。

札幌の福祉事業所『HOP』さんを訪ねました。 代表理事のTさんに初めてお会いして、ご挨拶させていただき、先日もお世話になったAさんに施設を案内してもらいました。
2007年の初回DRTで知り合ったMちゃんともお会いすることができました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

知床にて

昨日は、知床五湖ゲストハウス(写真)、知床自然センターなどの販売店でお世話になった20年前の上司や同僚にご挨拶にお邪魔して、懐かしい話や知床の変化の様子を伺いました。 何年経っても当時と変わらずに接してくれる人たちに会うことができて、嬉しい限りでした(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

帯広に住む友人と再会!

23年前、長野・松本の旅館アルバイトで知り合った、一番長い友人で、ダンナさんもステキな旅人の先輩です。
ランチタイムの短い時間でしたが、十数年ぶりにお話しできて嬉しかったです(^-^)

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道観光再開。然別湖

北海道観光再開。然別湖
北海道観光再開。然別湖
昨夜のうちに、千歳から士幌に移動して、今朝は然別湖(しかりべつ・こ)にきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

若い仲間の結婚式

頼政良太君は2007年から足湯の活動を全国に広めてきたほか、災害発生直後の現場作業でも技術を磨きながら各地で活動をしてきました。
東日本大震災では、現地に多くのボランティアを送り込む事務局で尽力してきました。

竹内麻里さんは2009年からKOBE足湯隊の主力として活動を発展させ、兵庫県佐用町や和歌山県那智勝浦などの水害現場では、昼は泥出し作業を行いながら夜は避難所でいつもの笑顔で足湯の活動をしていました。
.
災害の起きた地域で、地元の方々を和ませてきた活動の仲間が5月17日、お互いを生涯のパートナーとして新しいスタートをいたしました。
.
2人と、ともに活動してきた仲間としてとても嬉しく、何より温かみのある結婚式で素敵な1日をみんなと過ごさせてもらいました(^ ^)
.
おめでとうっ!!!
.
140517m026
.
140517m131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

HOPメンバーと再会

札幌の福祉法人『HOP』さんは、災害現場やDRT講習にに手練れを送り込んでくれています。

.
昨年の岩手盛岡、出石の水害現場で一緒に活動した猿倉さんと秋本さんが時間を作っていただき、昨晩夕食を共にすることができました。
岩手ではあわただしくて食事をご一緒する時間が無かったので、今回は良い時間になりました。
.
写真は昨年8月の猿倉さんと秋本さんです。
130827f032
.
130829f018_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

20年前の生活空間

20年前にアルバイトをしていたガソリンスタンドは、今も当時の様子そのままにありました。
かつての上司が2名今もおられて、半年だけ働いていた僕のことを覚えてくれていました!
嬉しいですね。

1405014a016

.
20年前に住んでいたアパート。
アパートとテナントスペースが混在したビルは今も残っていました!
すぐ隣にコンビニが出来ていたり、最寄り駅は大きな商業スペースになっていたりと、当時よりかなり便利な立地になっていますが、ビジネスビルの立ち並ぶ雰囲気はそのままでした。
1405014a018
.
公園で、『ありんこ』というおにぎり専門店で買ったお昼ご飯を頂きました。
当時、評判を耳にしていたお店ですが、初めていただきました。
美味しかった!
1405014a020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月13日 札幌の工場めぐり♡

宮城での似顔絵活動に来ていただいた、みゆさんとさやたんさんが一日札幌を案内してくださいました!
.
「工場見学」を希望したので、アサヒビール工場と白い恋人の工場に連れて行ってもらいました(^-^)
.
午後からはたくみ君も合流。
.
お昼ご飯は札幌名物のスープカレー!!
.

とても楽しい一日でした!!!
.
1405013a005
.
1405013p010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

ばんえい競馬

念願のばんえい競馬、行っていきました!

1405011m016
.
1405011m020
.
1405011m026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕張 みんなの図書館 開設作業

北海道 夕張市の再生に向けて活動している方々と各地からの支援者により『みんなの図書館』が夕張市に設置されることになり、宮城県山元町の『みんなの図書館』に関わる仲間に混じって作業に参加させてもらいました。

.
本棚の設置~固定作業を中心に行いました。
.
1405011p006
.
1405011p007
.
1405011p008
.
1405011p011
.
1405011p016
.
1405011p020
.
1405011p025
.
.
夕方には帯広に移動して、山元町にコミュニティ活動のための『じいたんドーム』の支援をされたチェロ奏者の土田さんを訪ね、素晴らしい演奏を聴かせていただきました。
コンサートを主催された『帯広おやこ劇場』さんには、格別なご配慮を頂きました。
ありがとうございます!
.
1405011p035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

大洗港出港

大洗港出港
大洗港出港
大洗港出港
初めての大洗港、
ひさびさの大型客船です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

つくば竜巻から2年

茨城県つくば市で竜巻災害が起きたのが一作年前の5月6日でした。

.
その被災地の一地域を今年3月に訪ねた時のこと、
「こんな道があったんだ!?」
とそれまで気が付かなかった道を山側に見かけました。
140318e024
.
以前、一人暮らしのSおばあさんのお宅の裏山で、竹藪の整備をしたことがありました。
当時地元に住んでいたタクミ君を中心にDRT-Japanの仲間やIVUSAの学生にも来てもらい、風で倒れた竹を大がかりに伐採して整備しました。
.
竜巻の被害が無くとも、竹藪の手入れが必要な山は、この地に限らず多くある昨今、一か所だけの整備をして、近隣から悪い話は出ないかと少し不安もありました。
.
ところが、今年3月に活動を協力してくださっている地域の人に聞いた話は思いもよらない話でした。
Sさんの竹山がキレイになったことで、
「うちも手入れをしないと」
という動きが生まれて、コツコツと整備を始めるひとや、自分で出来ないところを役所に相談するなど、ムーブメントが生まれたとのこと。
.
住宅再建が進む中で、これまで手を付けられなかった山の整備が進み、藪に埋もれていた古道が通れるように復活したといいます。
先に目に入った道は、日本の道百選の『つくば道』の古道でした。
.
140318e040
.
また、今年初旬の大雪の時には、積雪に不慣れな地域にありながら誰ともなく公道の除雪を進んで行い、高齢一人暮らしのお宅につづく道をみんなで除雪したとのこと。
.
そうした行動ができたのは、災害後に住民同士が顔を合わせてコミュニケーションを取る機会が増えたからとのこと。
2年近く続けた学生の足湯活動が、地域コミュニケーションのお手伝いをしていたようです。
.
竜巻災害では尊い命が失われ、悲しく辛い話もありますが、ここから生まれたよき流れがつづくことを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »