« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

お寺の復旧作業

お寺の復旧作業
今日はボランティア80人超でお寺の泥出し作業。

関東風組×縁の下のもぐらは床上げ作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

8月23日 丹波水害復旧支援

8月23日 丹波水害復旧支援
民家のすぐそばに流れて来た流木の撤去。
住民さんの2次被害の不安を減らすのが目的です。

チェーンソー・ボランティアが切断したものをの掴み重機で移動させます。
重機は市が借りて来てくれたもの。
連携しながらの作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

8月22日 丹波水害復旧支援

8月22日 丹波水害復旧支援
今日最初の作業は、泥に埋まってしまったお寺の駐車場で、転回スペースの確保。作業にあたる民家から伸びる道のどん突き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

8月21日 丹波水害復旧支援

8月21日 丹波水害復旧支援
8月21日 丹波水害復旧支援
8月21日 丹波水害復旧支援
8月21日 丹波水害復旧支援
8月21日 丹波水害復旧支援
丹波市と災害ボラセンが取りまとめる、テクニカル・ボランティアチームが本格始動。
今朝、クロさんレノンちゃんコンビと合流して、重機Xチェーンソー部隊編成。

市からの希望で、浄水場に繋がる道の土砂と流木の撤去が今日の担当作業。
多くの住宅で断水が続き不便しているので、浄水場の復旧を市職員さんも願って作業を望まれました。

現場に着くと建設業組合の皆さんがすでに重機とダンプで作業していました。
しかし、流木が土砂撤去の邪魔をして難儀していた様子で、流木の玉切りを始めると歓迎され、お茶をいただきました。

昼前に我がチームの重機とダンプも届き、建設業組合の方々と連携して復旧を進めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丹波市での作業

お寺の建物に突き刺さる倒木。
木の肌を伝わり雨水が屋内に入ってくるなど、生活を脅かしています。
裏山が崩れていて、大きな被害が出ています。
作業は明日からの予定でしたが、緊急性の高いこの木は切り落としました。
.

.

P1080464
.
P1080467

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

ふりだしに戻る

ふりだしに戻る
2週間前に、神奈川の実家に運ぶ荷物を積んで出発した兵庫の駐車場。
荷物を積んだまま昨夜戻ってきてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

浸水被害

浸水被害
昨日連絡を取った知人の実家が浸水の被害を受けたと聞き、急いで現地へ。
後ほどひと段落ついたとの報を受け、一安心。
とは言っても、電話の様子から疲れた様子が伝わっていて、災害が与えるダメージを再確認しました。

活動先を再検討して、障害のある方の就労支援をされている施設の片付けを手伝いに行きました。
床上60センチほどの浸水。
高圧洗浄機を使ってのフロアの洗浄とプラスコでの水のかき出し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

塩谷 盆踊り

塩谷 盆踊り
昨日は山元町のお寺でお盆の法要と『大数珠回し』を拝見しました。
写真はいずれUPしたいと思います。

午後から新潟・中越に移動。
毎年8月16日は塩谷の盆踊りの日。
ですが雨もあって早い段階で集落センターでの宴会になっていたようです。
到着が遅くなってしまいましたが、久々に塩谷のみなさんとお話しができました。
関西の学生が多く来ていて、にぎやかでした。

今日は芒種庵でのんびりと午前中を過ごして、ぼちぼち移動を始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

似顔絵in宮城

似顔絵in宮城
あさゆき さん の似顔絵企画。
兵庫県の東日本支援助成金をいただいている縁の下のもぐらによる活動で、昨日の13日は山元町のお寺でお墓参りに来られた方々の似顔絵を描いていました。

今日は、旧河北町の地域のお祭りに来て、こどもたちやご家族の似顔絵を描いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

山元町、みんなの畑での竹燈籠

お盆の迎え火を竹灯篭で灯して、ご近所さん 集まって来られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

雫石町 ボランティア講習会

ちょうど1年前の8月9日に発生した岩手県秋田県での豪雨災害で大きな被害のあった雫石町。 災害への備えと救援する側としての強化を図る雫石町社会福祉協議会さんの主催する連続講習会に来ています。
講師は、コバちゃんと与一隊長。 雫石町社協のみなさんと一緒にスタッフとして参加させてもらっています、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »